ダイオキシン
Dioxins

ダイオキシンは、塩素を含む物質が不完全燃焼してしまうことによって発生する、人体に有害とされる物質です。ダイオキシンは、焼却施設等から発生し、解体作業の一部として、高圧洗浄などを用いて確実に除去する必要があります。焼却施設の事業計画から始まり、ダイオキシン類濃度の調査・分析、安全な工事計画、除去・解体工事まで、総合的な計画を行います。豊富な解体実績に基づくノウハウを活用しいて、作業員のばく露を防ぐとともに周辺環境に影響を与えるとこなく、様々な技術を用いて、安全で効率的に対策工事を進めます。

ASAのホームページはこちらから

①お問合せ・ご相談・お見積り

ダイオキシン類対策で不安・お困りの方は、まずは気軽にお問い合わせください。
お客様の状況などに合わせてご提案、お見積もりをさせて頂きます。

②作業計画の作成・解体工事計画の届出を行います

事前相談を行い、実態調査を行った上でお見積りを行います。その後、作業計画に基づいた届出書を作成し、着工14日前までに労働基準監督所へ提出いたします。ダイオキシン類対策が必要な特殊な解体工事において、計画・行政対応から工事まで 総合的なサポートを行います。

③作業場所の分離・現場養生

養生シートで作業場所を密閉処置。 換気(ファンと集じん機)装置の設置。また様々な解体事例をもとに、あらゆるバリエーションにも対応して計画が可能なため、周辺住民の方々にも安心して説明ができます。

④解体作業の実施・廃棄物の処理

無火気解体工法を実施し、騒音・振動・粉じん飛散防止を徹底して行います。また、特別産業廃棄物管理責任者の下、廃棄物の分離と保管を徹底して行います。
汚染物質を無害化処理し、産業廃棄物を運搬いたします。

汚泥リサイクル一覧へ戻る

Re-パイプシステム工法協会

Re-パイプシステム工法協会

制作実績一覧

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar