推進工法

中村土木建設は一人ひとりのお客様に最適な技術とソリューションを提供する建設会社です。

KCMM(ケコム)工法

立坑構築と小口径管推進が一体化。工期を短縮、工事費を低減できます。

詳細情報

 

 

 

ROCK MAN工法

難しい地盤条件にも適応する掘削性能。掘進状況を地上モニタで監視できる理想のシステムです。

詳細情報

 

パイプ削進工法

小立坑より大きな口径の鋼管を推進可能。高精度の施工を実現します。

詳細情報

 

COMMAND(コマンド)工法

広範囲な地盤条件に適応、立坑の小規模化や長距離推進、さらにカーブ推進を実現します。

詳細情報

 

ヒューム管推進工法

推進管(ヒューム管等)に堀進機ユニットを組み込んで推進管を堀進機として堀進する工法です。

詳細情報

ベルスタモール工法

日本最小半径R=9.5m(φ800mm)の急曲線推進を達成します。

詳細情報

ドルフィン工法

最小φ2000m/m発進立坑より推進自在です。

詳細情報

 

施工経歴のご紹介

元請・下請施工経歴を年度別にご覧いただけます。
経歴一覧をPDFでダウンロードいただけますので
資料としてもご活用くださいませ。