歩道橋ネーミングライツパートナー事業

少し見にくいですが、このようなものを見たことがありますか?

歩道橋にナカミライズグループと書いてあり、企業名や商品名が載っているのを

ほかの歩道橋でも見たことがあると思います。

これを「歩道橋ネーミングライツパートナー事業」といい、

ナカミライズグループでもこの活動を2020年の3月から行っています。

歩道橋ネーミングライツパートナー事業は企業名や商品名を歩道橋に載せる代わりに

企業等が名古屋市にお金を払うという仕組みになっています。

名古屋市目線だと、企業等からもらったお金で道路施設の維持管理をすることができ、

企業目線だと、企業名や商品名などを宣伝することができ、地域貢献もすることができるということで

官庁と民間でwin-winな関係となっています。

写真にあるナカミライズグループと書かれている歩道橋は”名古屋市南区大同町5丁目”の

信号付近にありますので、通るときには少し気にして見てみてください。

関連記事

  1. ありがとうカード

  2. ついに稼働!!

  3. 夜間の学校

  4. 柴田かえでビル日本語学校

  5. 🌸明日から4月🌸

  6. 初現場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar