SPR工法
SPR method of construction

◆既設管を高度な技術で更生・独自の構造で次代の下水道活性化ニーズに対応。

SPR工法は既設管の内側に硬質塩化ビニル製プロファイルの更生管を製管し、既設管と更生管の間隙に特殊裏込み材を充填。
古くなった管きょを既設管・更生管・裏込め材が一体となった強固な複合管として蘇らせます。

<特徴>

  1. 道路を掘り起こすことなく施工できる。
  2. どんな断面形状でも対応できる。
  3. 通水しながら施工が可能。自走式なら長距離施工、曲線施工が可能。
  4. 管路施設の耐震化が可能。
  5. 製管途中でも作業の中断が可能。

〇施工手順(工事名:豊川流域下水道事業 流入凛土木工事)

Re-パイプシステム工法協会

Re-パイプシステム工法協会

制作実績一覧

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar