救命救急講習

12月15、21、23、24日に救命救急講習を中村土木建設の社員全員で受講しました。年末で忙しいところですが、東海市消防署に開催していただきました。

建設現場では常に事故と隣り合わせなため、緊急時に備えて中村土木建設では2年に1回この講習を受けています。救命講習は、まず応急処置等のビデオを見てそのあと心臓マッサージやAEDの使い方の実践をしました。

毎回基本的な流れは同じですが、今回は新型コロナウイルスの影響もあり少し変わったところがありました。主に感染に対するリスクの排除で、人工呼吸をしないや心臓マッサージのときに傷病者の口に布をかぶせるなどでした。

救急車が来るまでに処置をするかしないかで生存率が全然違うということで有事の際は素早く動けるようこれからも定期的に講習に参加していきたいと思います。

関連記事

  1. やっと護岸が出来ました。

  2. ありがとうカード

  3. ~ブログ勉強会~

  4. 何ができるのかなあ

  5. ナカミライズの通信事業

  6. 夜の仕事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar